読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らどこの消費生活 続き

脂肪いっぱい幼稚社会人♂。消費とヒゲドライバーのメモ

アナログ映像端子に無線映像を転送

ノートPCやタブレットをプロジェクターにつないでプレゼンするようなケースで、プロジェクターにD-Sub端子しかないが、どうしてもMiracastで映像を飛ばしたいというときの解決例。

f:id:ladoco:20160728192443p:plain

  ・Microsoft ワイヤレス ディスプレイ アダプター (初代) CG4-00009 (Miracast→HDMI, USB Type-A給電)

  ・SANWA SUPPLY HDMI信号VGA変換コンバーター VGA-CVHD1 (HDMI→D-Sub, USB Type-A給電)
    * 給電を必要とするタイプのもののほうが、うまくいきそう
    * この製品はアナログ音声端子もあるので、ケーブルを足せば音声も飛ばせる

  ・BuffaloのUSB充電器 (USB Type-A 500mA * 2口)
    * モバイルルーターでもよし
    * PCのUSB端子を使用してもよいが、それだとPCとアダプターが近くなって意味なし

って、前にも同じ事を書いてた…
http://ladoco.hatenablog.com/entry/2015/04/04/184320
じゃあ実際にやってみた写真を。

f:id:ladoco:20160728185412j:plain


あれ? いつの間に、Hyper-Vの仮想スイッチを作っていてもMiracastでつながるようになっている! たぶんMiracastアダプターのファームウェアWindows 10をアップデートしたからでしょう。